頭痛/首・肩凝り/腰痛、長引く辛さに根本的な体質改善【整体(筋・骨格バランス調整)に東京都内でも人気の最先端コンディショニング(本来の使える身体づくり)を融合した独自のメニュー】ストレス・不眠など、自律神経系の不調にもアプローチ! 駒ヶ根市/宮田村/伊那市/飯島町/中川村/上伊那・伊那谷~遠方の皆様にも支持されています!
整体×コンディショニング Piece(ピース) 駒ヶ根店
(平日/土日祝) 10時~21時まで営業

●健康的な身体のやわらかさ(柔軟性)とは?・・・

駒ヶ根の整体ピース 健康的な柔軟性とは

首・肩こり、冷え・むくみ、腰痛、頭痛、不眠、ストレスなど。整体×コンディショニングであなたの身体の「最適化」をお手伝い!

変えられない日常の癖や習慣に起因する辛さにも解決策を見出す、駒ケ根市中沢(かっぱ館すぐ)の整体、Piece(ピース)です。

    

本日は「身体が硬い人」・「身体が柔らかい人」どちらが健康的と言えるでしょうか?というお話です。(^-^)b

よくテレビ番組などで、このような映像を見たことはありませんか?前屈をして手のひらが床につく、あるいは背中に手をまわして手と手が握れる、とか。このような人を見ると『すごい!柔らかい!』といった声をよく聞きますよね。

駒ヶ根の整体ピース 健康的な柔軟性とは

確かに柔軟性がなく硬い身体というのは怪我やコリ・痛みといった不調につながりやすい為、良い状態ではありません。本来必要な可動域では動ける必要があります。

しかし、柔らか過ぎる柔軟性も実はあまり良いとは言えないんです。なぜなら関節にかかる負担や怪我のリスクが高まるからです。

つまり理想的な身体の状態は、適度な柔軟性に充分な筋力が備わっている状態だと思います。そのためには日頃のストレッチは勿論、【自分の身体を使えるある程度の筋力】をつけることが必要です。

人間の身体は柔らかければ良いというほど単純ではありません。柔軟性、筋力、筋持久力など、様々な視点で身体と向き合っていきましょう!

整体×コンディショニングPiece(ピース)では、筋肉の状態を様々な視点から見て辛さ・悩みの根本改善を目指します。自分では気付かない身体の状態があるかも知れません。一度ご連絡ください。

  

地元である駒ケ根市・上伊那地域の皆様に、快適な目覚めと笑顔を贈りたい。今後も、様々な記事を書いていこうかと思っています。未病・予防で、元気に健康に幸せに!少しでも参考になりましたら幸いです。

この下↓の四角く囲まれているタグを選んで頂くと、【同一項目の内容一覧が表示】されます。宜しければ、他の投稿もチェックしてみて下さい。

ご予約のお電話は、こちらをクリック!